オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

外見イメージを良くする

医師

虫歯の治療は歯の噛む機能を復活させるために行う治療です。
しかし、歯には噛む以外にも役割があります。
歯は外見は、その人のイメージを左右します。
歯は顔の一部、つまり、注目の集まる場所に位置していますから、人のイメージを左右するのは当然のことだと言えます。
歯医者では虫歯の治療だけではなく、歯の外見の治療も行っています。
歯の外見の治療は審美歯科で行われます。
人の外見に対する評価は様々です。
ですから、どういった外見が良いとは一概には言えないのですが、歯に限ってだけは、およそ評価は一定です。
歯は白い方が美しいとされています。
そういったこともあって、審美歯科の代表的な治療は歯を白くするホワイトニングです。

ホワイトニングは大きく分けて、歯を削って行う方法と歯を削らずに行う方法の2種類に分類されます。
歯を削る方法は、当然、歯医者で治療が行われますが、歯を削らない方法には、歯医者による指導は行われますが、自宅で行える治療もあります。
審美歯科を聞いたことない人でも、矯正歯科ならば聞いたことがあると思います。
矯正歯科は審美歯科とは異なる診療科目ですが、審美歯科と重なる領域の診療科目だと言えます。
悪い歯並びも、一般的に美しくないとされています。
ですから、矯正歯科の治療は審美歯科の治療と重なる面があるわけです。
実際、矯正歯科の治療を受ける人は、外見の改善を目的としています。
ただ、矯正歯科の治療で得られる結果は、外見の改善だけではないのです。
歯並びが悪いと歯ブラシが届かない場所がある可能性がありますから、矯正歯科の治療は虫歯予防になるのです。
また、歯並びが悪いと噛み合わせが悪く、噛む機能が不十分ですから食べ物を飲み込んだ先にある胃や腸等に負担をかけることになります。
ですから、矯正歯科の治療は身体全体の健康にかかわる治療なのです。
実は、審美歯科の治療も歯の外見の改善だけにはとどまらない治療です。
歯を美しくすれば、歯を大事にしようという気持ちが芽生えます。
ですから、今まで以上に歯をケアするようになりますので、虫歯予防になりますし、更には身体全体の健康にも良い効果をもたらすことになるのです。